デロンギ
ユニカルド オイルヒーターRHJ65L0915

  • ※1 日本電機工業会自主基準
  • ※2 デロンギ自社実験による。試験条件:新省エネルギー基準 外気温5℃、5面接触

やけどしにくい安全設計モデル

消費電力:1500Wモデル1200Wモデル

価格:オープン価格


サイズ(mm) 長さ560 × 幅300 × 高さ680
本体重量(kg) 16.5
ピュアホワイト+ブラック
消費電力(W) 1500
電力切替(W) 強1500 / 中900 / 弱600
広さの目安(畳) 10※1~13※2
待機電力(W) 約0.7
コードの長さ(m) 2.3
電圧/周波数 AC100V/50/60Hz
  • 換気しても暖かさが続く

    換気しても暖かさが続く

    輻射熱で部屋全体を暖めるから、
    換気をしても暖かさが続く

  • 空気がクリーン

    空気がクリーン

    ホコリを巻き上げない

  • 肌も喉も乾燥しにくい

    肌も喉も乾燥しにくい

    肌やのどにやさしい

  • 表面安全設計

    表面安全設計

    やけどしにくい表面温度

  • 燃料補充手間なし

    燃料補充手間なし

    お手入れもかんたん

  • 使いやすいデザイン

    使いやすいデザイン

    便利なタイマー設定で節電に

  • 電源OFFしても、
    暖かさが続く

    電源OFFしても、暖かさが続くグラフ

    オイルヒーターは、本体に密閉されたオイルを電気で温めることで放熱し、部屋を暖めます。オイルの蓄熱性が高いため、電源OFF後30分ほど暖かさが持続します。

  • 約60℃、やけど
    しにくい表面温度

    やけどしにくい表面温度

    デロンギだけの先進技術で、放熱板を加工した「幅広X字型フィン」を採用。触れてもやけどしにくい平均表面温度約60℃を実現。

  • ECO運転なら
    快適に節電

    ECO運転

    「ECO運転モード」ならボタンひとつで、最適な電力レベルを自動調整。また、設定温度よりわずかに控えめに運転し、快適さはそこなわずに、暖めすぎのムダを省きます。

※建物の構造・断熱性:RC集合住宅・新省エネ基準(Ⅳ地域)に適合。運転時間:9時間(リビング:13時~22時、勉強部屋:13時~22時、寝室:22時~翌7時)外気温:拡張アメダスデータに基づいた東京の12月上旬の気温/照明や人体の発生熱などを考慮/1kW/時の電気代は27円(※)で計算 (※2020年6月現在) 

  • 誰でも操作しやすい
    クリックノブ

    クリックノブ

    ディスプレイから目を離さずに、まわす&押す(クリック)の単純操作で複数の主要設定ができるクリックノブを搭載。使いやすさをとことん追求し、温度設定や運転時間のダイレクトコントロールを可能にしました。

  • 家族を守る高い
    安全性

    チャイルドロック機能

    すきまに指が入らない構造で安心。「チャイルドロック機能」でお子様のいたずらによる誤作動を防ぎます。

  • 移動が便利、
    折りたたみ式
    キャスター

    折りたたみ式キャスター

    キャスター付きなので、移動が簡単「折りたたみ式」だから、組みたてが不要。

  • 便利なトップ
    ハンガー(別売り)

    オイルヒーターの輻射熱を利用して、衣類の温めなどに便利です。

    トップハンガー

    TM-9XM
    外形寸法 :長さ370×幅65×高さ110mm/本体重量 :450g/素材 :(本体)スチール
    (マグネット)耐熱ネオジム磁石
    (背面クッション)ポリウレタン

安全にお使いただく為に

コンセント

定格15A(100V)のコンセントをお使いください。

コンセントが2口の場合は、片方を空けて単独でお使いください。

コンセント

延長コードやテーブルタップなどは使用しないでください。

電源はコンセントから直接お取りください。

デロンギの取り組み

デロンギ オイルヒーターは世界70ヶ国以上で愛用されており、日本での販売実績31年の信頼あるブランドです。

テクノロジー

製品開発
  • イタリアンデザイン
  • 有害物質不使用
安心技術
  • 3年間長期保証
  • 安全プラグ

環境保全活動

エコ回収(再資源化)
  • リサイクル率98.2%※
デロンギの森
  • 環境保全活動の支援

※詳細はデロンギお客様サポートセンターへお問い合わせください。

電源OFF30分後のグラフ

ECO運転で、約20%節電

「ECO運転モード」ならボタンひとつで設定温度よりわすかに控えめに運転し、快適さはそこなわすに、暖めすぎのムダを省きます。

ECO